1. 無料アクセス解析
カズの改造って楽しい~Ⅱ
ガンダムコレクション、MFS等を中心にフィギュアの改造をしております(∩_∩)ゞ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何とか5月中に完成♪
6月…


それはガンコレ改造コンペ“CONOCON”がスタートされる月^^




ってことで、Ex-Sガンダムも何とか5月中に完成させようと頑張ってきました~







というわけで、塗装の続き~

DSC05270.jpg

まずは細かい部分の筆塗りです

赤、黄、関節部分の黒鉄色、最大の難所ツインアイ…



これにエナメルでスミイレしたのがこちら~

DSC05271.jpg

Ex-Sはスミイレでグッとイメージが引き締まります~(^^)V


で、今回、ちょっと試したのが自作ホワイトデカール




インクジェットプリンターしか持っていない私の泣き所なんですよ…



右肩に“GUNDAM System”なんて文字が入ってるんでこれを何とかしようと取り出したのが
















DSC05276.jpg

“Pentel ホワイトマーカ”です

このペン先を

DSC05275.jpg

こんな風に斜めにカット

いきなりガンコレに描くのはさすがに勇気がいるので

MGボールの時に活躍した“クリスタルデカール”に描き書き…


貼り付けてみました~


DSC05277.jpg

人の手ではこれが限界…^^(もちろん1回でOKのものは出来ませんでしたよぉ)


他はガンダムデカールを流用して貼り付けました




で、台座



DSC05280.jpg

ノーマルの台座の裏書を利用します

名前の部分を切り取ってコンプレックスの台座に貼り付けます



で、台座を塗装して









































完成!!



DSC05290.jpg


DSC05292.jpg


こういう台座も結構良い感じかと♪


で、




DSC05289.jpg


あちこちに、よしをさん直伝の“赤シャーペン・コーションマーク”をちりばめています^^
(ちなみにこの画像では、ビーム砲の先の方です)
スポンサーサイト
塗装開始~♪
自宅のPCが不調で、急遽パソコンをおニューにしました~

前のPCと同じような環境にするのに、手こずってまして(PCにあまり詳しくないもんで…)
半ネット落ち状態に陥ってます~^^


でも、Ex-Sは順調に進めております~


まずはサフ
DSC05250.jpg

中性洗剤で洗浄後、メタルプライマーを吹き付け、サフ吹きしています


で、今回も白は“GXカラー”を使ってます^^

DSC05251.jpg




ここから地味~な作業…

DSC05263.jpg


で、

DSC05266.jpg


更にマスキングして濃い青
DSC05267.jpg


トントンと書きましたが、結構時間を要してます…^^



で、結果は!


DSC05268.jpg


細かい部分を塗ってないのでまだ殺風景ですね~




気になる“スプリッター”のパーツは…

DSC05269.jpg


なんとかいい感じに仕上がりました~(^^)v
追い込み~
なんとか5月中には完成させたいなぁ~と思ってるEx-Sです~


で、今回は造形の最終回






まずは…








何が出るかな♪

何が出るかな♪



DSC05231.jpg














パカ~ン

DSC05232.jpg

背中のブースターユニットに付くビーム砲(だったよね…)です



やっぱり細くて長い物はシャキットしないのでパテで複製を取りました~


補強の為に中に真鍮線を埋め込んで複製しています(*^∇゜)v




で、これを綺麗にして♪


DSC05240.jpg







あと、ブースターユニットのバーニアの中央に真鍮パイプを差し込んでそれらしく…




DSC05236.jpg









さあ!



これで、造形の方は完了です~~





塗装の前に、モチベーションUPを兼ねて仮組み~

















DSC05245.jpg


DSC05244.jpg



この重量感がたまりませんね(*^o^*)




細かい作業♪第3弾~(目が付いていかない…)
よる年波には勝てませんね~

細かい作業に目が付いていきません…


でも、拡大鏡を覗きながら奮闘しておりま~す



で、前回紹介した頭部の追加作業♪


DSC05230.jpg

角の前に2本のアンテナを付けました

今まで使ってきた中で一番細いのが0.5ミリの真鍮線だったんですが

今回、記録更新!

0.3ミリのピアノ線で作ってみました


ってか、0.5ミリではちょっと太く感じたので…
1/400スケールともなると0.2ミリの差は大きいです~
あと、強度的に真鍮では辛いかと思いピアノ線にしています




次の細かい作業は…








肩のフック(みたいなもの…)

DSC05233.jpg


右のが標準状態で


真鍮線を真ん中に写ってるような状態に曲げて取り付けたのが左の物です

これは0.5ミリの真鍮線です



0.5ミリと0.3ミリの違い、この画像で分かってもらえるかな?

DSC05235.jpg


一応胴体はヤスリをかけて綺麗にしています~

まだあるよ♪細かい作業♪~第2弾!~
ガンダムコレクションの小さいゆえの欠点と言いましょうか

仕方ないと言えばそれまでなんですが




ガンダム系には欠かせない


どうしてもこの角って見栄えが良くないんですよね~







で、潔くカット~!!

DSC05223.jpg




と、カットしたのは良いんですが


プラ板やパテだとどうしても強度的にきついんですよね(*^o^*)



前にYahoo!ブログの方で製作したνガンダムDFFの時も
この問題にぶち当たって、自動車用の“バンパーパテ”ってのを使ってみましたが

完成品を撮影前に、ポキッと(*/∇\*)





で、今回は!




DSC05224.jpg

真鍮製でっす♪

前回ご紹介した真鍮の帯(今回は0.4ミリ厚みの0.8ミリ幅の物を使いました)を
適当な大きさに切りアルミの板に瞬間接着剤で接着

ヤスリやリューターで形作っていきました(*^∇゜)v

こうやって接着してしまえば結構細かいところまで細工が出来るので
この方法は正解のような気がしま~す


で、どうやって外すかと言うと…



裏からちょっと熱してあげればすぐに外れるんです~

瞬間接着剤って熱には弱いみたいなんで♪



んでもって、切り込みを入れた頭部に差し込めばOK





なんですが






薄く作りすぎて折れちゃいました…ε-(´▽`)





気を取り直して、再製作♪
DSC05226.jpg


今度は少し厚みを持たせてみました(*^o^*)





で、これを頭部に差し込んで~











DSC05229.jpg



どうでしょ♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。