1. 無料アクセス解析
カズの改造って楽しい~Ⅱ
ガンダムコレクション、MFS等を中心にフィギュアの改造をしております(∩_∩)ゞ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケンプちゃん、完成!!
ケンプちゃんの、黄色の部分の塗装、
エナメルをたっぷり目に入れたら大丈夫かとタカをくくってたんですが





よしをさんから『エナメルの黄色、発色はわるいかも』ってアドバイスをいただきまして♪

小さなパーツで試してみてたんですが、大きめのモノでやってみたら

思うような感じになりませんでしたぁ~





急遽、ネットで色々お勉強~~♪




で、こんな方法で切り抜けてみました(*^^)v


DSC06236.jpg


大雑把にマスキングして、エナメル塗料のブラシ吹きです~

隠ぺい力の弱さを考慮して、白を吹いてから黄色+赤色を合わせたモノを吹き付けました




で、エナメル塗料なんで、乾燥後、エナメル溶剤で拭き取ればぁ~

DSC06238.jpg



結構良い感じに仕上がりました~




難関をクリアしたので、あとは残りのパーツの塗装でっす♪


DSC06239.jpg

武装の方は合わせ目消しとか、手間がかかりましたけど
他のパーツは基本的に隠れる部分が多いので、そんな神経質にならずに処理しときました(*^^)v




まずは手とか外装に近いパーツたち

DSC06243.jpg

これはスーパーシルバーで♪



武装とか、関節は、スーパーシルバー+シャインシルバー+黒(少々)を
右の方に写ってる黒いパーツは、黒+ガンクロームを吹き付けました


DSC06244.jpg




これに、スモークグレーをグラデをかけながら吹き付けたのがこちらでっす♪


DSC06246.jpg



前に作ったグフフライトみたいな感じです(*^^)v




バーニアは内側の黄色を先に吹き付け

DSC06240.jpg

マスキングしてスーパーメッキシルバーでメタルパーツっぽく仕上げてみました~


DSC06248.jpg









この子達の乾燥待ちの間に、メタリックブルーの外装パーツをコンパウンドで磨いて艶々に(^^♪
場所によっては#2000のペーパーかけてからコンパウンドで磨いてます







で、しっかり乾燥させたら、あとは組み付けるだけ♪♪























って事で~







完成!!!!!!!!!!!!!!!!!

DSC06250.jpg


DSC06251.jpg






いっぱい写真撮ってたらマジョーラ効果を写真に収めることが出来ました~



DSC06253.jpg


分かるでしょうか~?

色の濃くなってる所が紫がかった感じになってるのが、マジョーラ効果です~



モノアイはHアイズの裏にシルバー塗って貼りつけてます~



さあ!!これでCONOCON5に全力投球出来ま~~す


完成画像は後日ヤフーブログの方へUPしま~す
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

塗装中~
8月に入ったってことは、プラモコンテストの方も締切が気になってくる時期に入ったって事で…(^_^;)



とりあえず、ここらで塗装の途中経過をば










まずはサフ吹き

DSC06186.jpg

なかなか良い感じで、面出しが出来てました~
捨てサフ無しの一発OK!!

ちなみにディティールアップしたパーツはこんな感じ♪

DSC06188.jpg









で、これに定番になった黒立ち上げの、スーパーシルバー

DSC06190.jpg




ココにクリアブルー吹いたらメタリックブルーになるんですが
今回、メタリックブルーはまだ下地なので
シルバーの上にメタリックブルーを吹き付けました♪

DSC06193.jpg


明るい感じのメタリックブルーでしょ♪


ちなみに黒立ち上げのメタリックブルーと比較するとこんな感じです

DSC06194.jpg

左が黒の上にメタリックブルー
右が黒→シルバー→メタリックブルーです


この後の塗装のからみで明るいメタリックブルーの方が良さそうだったのでこういう塗装にしました









で!、
ココからが本題!

マジョーラ塗装ってのをやろうと思いまして

クリアブルー+蛍光レッド+レッドパールを調色したものを吹き付けました


マジョーラ塗装ってのは、メタリック系のカラーの上に偏光性のある塗料を吹き付けて
あの独特の塗装を表現するらしいんですが

この蛍光系の塗料が偏光性のある塗料らしいんです♪




吹き付ける前のモノとの比較です

DSC06210 - コピー

左側が吹き付けたモノです
照明の当て方で、紫の色目が変化します~

コレを全パーツに塗装~

DSC06215.jpg



独特の雰囲気が出てますでしょ♪

ちなみにアップで見るとこんな感じです~

DSC06216 - コピー





ただ、ちょっと紫がきつい感じがするので、これにクリアブルーを吹き付けて落ち着かせました

そのあと、クリアを4~5回吹き付け

途中で、デカール貼りもしときました(*^^)v

DSC06227.jpg


白デカール(角と肩アーマー)はクリスタルデカールのホワイトタイプを付属のシールの形に切り取って貼りつけました



画像では分かりづらいですが、色の濃い所はもうちょっと青紫なんですよ♪



アップで見るとこんな感じです


DSC06228 - コピー


このあと、しっかり乾燥させて、黄色の部分塗装をしようと思います~

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

こっちの方も進めないと(^_^;)
プラモコンテストの方も進めとかないと、落ち着かないので

ちょこちょこと進めてましたぁ




今年の参加作品はHGUCケンプファーです




で、組み立て説明書をざぁ~っと見た感じ
前回のサザビー同様塗ってから組み立てても良さそうだったので

とりあえず外装パーツから進めました

外装パーツだけでも塗っておけば、最悪、間に合わない事態になっても
内装系を艶消しトップコートだけ吹いて組んでしまえば、何とかなるんじゃないかと…(*^_^*)





で、私、プラモはあまり弄らず作ってますが、今回ちょっと気になる所があったので
改修作業をしてみました




そのパーツがこちら
DSC06179.jpg
胸のダクトのような四角いの、なんですが
試しに深く掘り込んでみました








でも~まだなんか物足りない感じがしたので
潔く削り落し♪

DSC06180.jpg











でもって、1ミリの角プラ棒で中身を製作

DSC06181.jpg


接着!!

DSC06182.jpg


別パーツにして塗装、とも考えたんですが、他の部分で外して塗装出来ない部分もあったりするので
メタリックブルーを塗装後に何とかしようと思います(*^^)v





で、ついでなので、こっちのダクトも♪

DSC06183.jpg








こっちは丁度良いサイズがあったので市販のモノを貼りつけてみました

DSC06184.jpg

ブルーに黄色のアクセントになる部分なので、ディティールはしっかりしていた方が見栄えが良いですよね♪







あと他のパーツも600番のペーパーで面を整えて、串刺し~

DSC06185.jpg


一番手前に見えてる肩アーマー、黄色のパーツを後から仕込む構造にするのが大変そうだったので
組み付け接着、合わせ目消しの処理しちゃいました(*^^)v



こちらも塗装で何とかしようと思います~

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。