1. 無料アクセス解析
カズの改造って楽しい~Ⅱ
ガンダムコレクション、MFS等を中心にフィギュアの改造をしております(∩_∩)ゞ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祭りだ!祭りだぁ~
feszock1.jpg


MSM-10ゾック
モビルスーツ(MS)にしては珍しく、前後対称の容姿を持つ。
両肩合わせて4門のメガ粒子砲(前後対称なので計8門)、頭頂部にはフォノンメーザー砲を1門装備している
(ただし、これは公称で、実際はメガ粒子砲)。
これらの武装を稼働するため、一年戦争当時としては
破格の大出力ジェネレーター(ザクIIの4倍近くの出力を持つ)を搭載している。
このため、メガ粒子砲は連射も可能(連邦軍MSのビームライフルに匹敵)。
また、1機で公国軍一個中隊のMSに匹敵する火力という意見もある。


feszock2.jpg


しかし、これらの装備は機体の大型化と重量の増大をもたらし、
機動性の大幅な低下を引き起こした。機体を支える脚部は歩行能力が無く、
熱核ジェットエンジンによるホバーで移動を行っている
前後対称の容姿(武装)を持っている理由は、運動性が低いためとも言われている


feszock3.jpg



そこで!! 
この弱点を克服した、最強ゾック誕生~~~♪

feszock4.jpg



これで前後左右死角無し~(*^o^*)

feszock5.jpg



で、また煙の中に消えていくのでした…
feszock6.jpg













ちなみに

feszock7.jpg

MFS+ゾックの上半身をアタマにつけるだけの簡単レシピ♪


でも水中迷彩は念入りに仕上げました~
feszock8.jpg


feszock9.jpg

塗装後、パステルにて陰影をつけてつや消しトップコートです(*^∇゜)v

feszock10.jpg




後ろからの画像は…


必要ないですよね(∩_∩)ゞ
スポンサーサイト
祭りに向けての下準備♪
いつもコメントいただいている、よしをさんのブログで参加者を募られている

20080519233756.jpg

 ゾック祭り 2008
『カリフォルニアの夏 ゾックの夏』

に参加するべく
今日はその下準備をご紹介~♪

開催日まで残すところあと数日…

どんなもので参加するかは内緒♪ってことで
まずはこんな物を調達してきました~
DSC04490.jpg

100均で購入のタッパーです(*^o^*)

で、これに紙粘土で、ゴニョゴニョ…
DSC04493.jpg


こんな感じかな?

この紙粘土の部分に塗装して行こうと思います~


そこで登場!! 

DSC04513.jpg

タミヤから発売されている “情景スプレー” 
前から使ってみたくて、うずうずしてました~

コレが中々、優れもので、プシューと吹き付けるだけで
ジオラマなんかで使う“パウダー”を使わなくても、それと同じ効果を出してくれるという品物!

この2色をそれらしく吹き付け
さらに、こげ茶色でブラシ塗装したのがこちら~
DSC04511.jpg


実際にはコレくらい寄った感じで撮影になります~
DSC04512.jpg


雰囲気出てるでしょ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。