1. 無料アクセス解析
カズの改造って楽しい~Ⅱ
ガンダムコレクション、MFS等を中心にフィギュアの改造をしております(∩_∩)ゞ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようやくファンネルラックです~^_^;
先日、参加させていただいたCONOCON4の結果が発表されました\(^o^)/

気になる投票結果は…こちら

いやほんと、すんばらしい作品ばかりだったので上位は混戦状態だったようです~








で、本題のファンネルラック





パテで作るか?、プラ材で作るか?ってとこだったんですが
やっぱりプラ材修行中♪

プラ材でやってみました


まずは1ミリのプラ板の切り出しです
DSC05501.jpg

下の段の2枚で上の段のプラ板をサンドイッチします♪
上の段のプラ板はファンネルラックの下パーツの凹みに合わせて凸出ししてます


貼り合わせた方が解りやすいかな
DSC05502.jpg


で、形を整え、組んでみました

DSC05503.jpg



さあ!問題はファンネルなんですよ

ファンネルの直径は1.5ミリ、
1.5ミリのプラ棒は持ってないし…

真ん中にチョッポをつけるんですが、ど真ん中に穴開けないとカッコ悪いし…




そんな時!仕事場で、捨てる真鍮パイプがドンピシャ!!









ってことで、この真鍮パイプの外側と穴の部分を面取りして切断したのがこちら~

DSC05509.jpg

つまようじと比較♪

指が攣るかと思いました^_^;




念のため、7個作ってます~(この辺りが、小心者です(*_*))





で、後々の作業を考えて、長さを揃えたいトコロですね




こんだけ小さいと、手で持ってヤスリがけなんて、到底、無理そうだったのでぇ~










パララパッパパ~♪















「ぷ~ら~ば~ん~」
DSC05510.jpg

2ミリのプラ板に穴開けただけなんですが…


これに差し込んで、7個一気にヤスリがけ!!
DSC05511.jpg



(*^^)v



あとは、穴に0.6ミリの真鍮パイプを入れて接着♪

DSC05512.jpg


やった~\(^o^)/

ファンネルらしく出来ました~





無くさないうちに、ファンネルラックに接着しておきます~


DSC05513.jpg

接着せずに分けて塗装する方が、塗り分けは簡単なんですが

無くした場合、もう一回作る手間を考えると…


接着になりました…^_^;
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
CONOCON4お疲れ様でした!本当に力作ぞろいですね!
1.5mmのファンネルすごすぎ、ここまで小さいと写真をとるのも大変ですよね!0.6mmのチョッポが本当にぴったりフィットしてますね
2009/11/03(火) 10:41:02 | URL | いち #-[ 編集]
0.6mmだと!
どんだけ小さいんですか!
0.6ミリの真鍮パイプって
売ってましたっけ(汗)
プラのコンテナもいい感じ♪

あ、接着はガマンしないと(笑)
2009/11/03(火) 17:23:41 | URL | よしを #-[ 編集]
いちさん、どもです~♪
CONOCON4は、ホント、良い経験をさせていただきました(*^^)v
あのコンペは、何かすっごいパワーをいただけます~

小さい物を撮るのは難しいですよね~
私が使ってるデジカメではこれ以上寄るとピントが合いませ~ん(>_<)
(つまようじを置かなかったら、ここまで寄れませんでした)
2009/11/03(火) 23:19:37 | URL | カズ #27Yb112I[ 編集]
我慢できなくて…
よしをさん、やっぱり分割したままは
私にとっては、精神衛生上よろしくなかったモノで^_^;
なんとか塗り分けしようと思います~

0.6ミリの真鍮パイプは“大和ハウチュ”が母体のホームセンターで売ってましたよ♪
模型店で売ってる中にはこのサイズは無いですよね


2009/11/03(火) 23:24:52 | URL | カズ #27Yb112I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。