1. 無料アクセス解析
カズの改造って楽しい~Ⅱ
ガンダムコレクション、MFS等を中心にフィギュアの改造をしております(∩_∩)ゞ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだまだ、エングレービング
さてさて、ドカッカ・ザクの続きです♪


前回のエングレとはちょっと違った感じで作ってみました




DSC06493.jpg


鉄の切れっぱしに彫る所は同じなんですが
今回は連続した紋様です

これに“なました”真鍮線(幅の広い方が0.8ミリで、狭い方が0.5ミリです)を
マスキングテープで固定して、ギュゥ~っと潰すとこんな感じになります(*^^)v
















がっ!!






なまして柔らかくしたとはいえ、相手は金属!













文明の利器を使いました~(#^.^#)


MANRIKI.jpg

“万力”と呼ばれる道具です

ちなみに仕事場のモノを拝借しました…
(仕事場のモノは画像に耐えれない汚れ具合だったので、ネットで拾った画像を貼ってます(*^_^*))
















でも、この手の挟みモノは便利なので、工作用にはこんなモノを使ってます~

jizaivise1.jpg


自在バイスと呼ばれるモノで
挟んだ状態で、いろんな方向に向きを変えれる優れモノです(*^^)v






あ、本題から外れちゃいましたが…









この帯状のエングレを、ドカッカ・ザクの形状に沿わせて曲げて、貼りつけ

段差をパテで埋めたのがこちらです~






DSC06495.jpg


“らしく”なってきたんじゃないでしょうか~(#^.^#)





















良い感じになったので、調子に乗って、もうイッチョ真鍮細工♪







DSC06496.jpg


0.8ミリの真鍮線に等間隔でスジを入れて



またまた、これも“なまして”ゴニョゴニョ♪






















DSC06497.jpg


動力パイプの出来上がりっっっ!!
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
金属加工の一番の難点って切り口の処理だと思うんですけど、メッチャキレイにできてますね!
しかもこの細さだと切った後グニョーンっと曲がってさらに加工しづらそう。。。
おつかれっすw
2010/12/20(月) 00:48:35 | URL | まるこ #mQop/nM.[ 編集]
まるこさん、どもです♪
そうですよね~♪
プラ板やパテとはちょっと感覚的に違うかもしれませんね~(#^.^#)

でも、基本的に、良く切れるニッパと良く切れるヤスリがあればなんとかなるもんです!!

ちなみにヤスリに詰まったパテなんかは
クレオスの“パーツクリーナー改”に浸けておけば
きれいに落とせますよ(*^^)v
2010/12/20(月) 22:32:26 | URL | カズ #27Yb112I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。